端末が来たよ!


電子書籍リーダーの端末が届きました。電車で片手持ちしても疲れない軽さ、170グラム。ケータイとならべてみましたが、スマートフォンよりは大きいですね。


期間限定パッケージを申し込んだので、ちょっと嬉しい包装でやってきました。


パッケージ内容は、本体+専用カバー+ふろくの手拭い+ラッピング。これで本体一個ぶんの価格です。


コンタクトセンターは中高年にありがたいかも? もちろん私を含めています(笑)


文字はかなり大きく表示できますが、頁送りが頻回になってしまうため、私は最小サイズから2番目のフォントで読んでいます(単行本くらいの文字サイズ)。


3000冊もストックするか分かりませんが、本棚管理機能があるので困ることはなさそうです。表示する必要がないと思えば、リーダー端末からデータを削っておいて、あとで再度ダウンロードすることは可能のようです。


説明書のほか、クィックスタートガイドも付いています。


さっそく読み始めています。自宅の積読本、図書館本と並行して読書するので、この端末は外出時に活躍しそうです。青空文庫など無料コンテンツも楽しめるのが良いですね。この端末のおかげで古典作品が近くなりました。