家計簿に目的をもちたい



今さらだけど、やらないわけにはいかないので
今から真面目に取り組むことにした。

家計簿。

ちゃんと?記録していた時期もあった。
でも止めてしまって、それきり。

どうして止めてしまったのかを考えた。

面倒くさい。
何故記録するのか目的がわからない。
やってみたけど意味が無いように思えた。
楽しくない。

店頭に手帳や家計簿が並ぶ時季になると
毎度プレッシャーを感じてしまう。
本当は、やらなきゃいけないってことは分かっている。

この本は、私がならべたてた「理由」に答えてくれる気がする。
今度こそ。