かまけていたい !

町田康の『猫にかまけて』を読んでからというもの、猫ズに対して益々甘甘になっている。この先5年は生きてくれるとしても、一期一会?今日が最後?だと思って世話したい。後悔したくないから。どれだけやっても悔いるだろうことは分かっているけれども。精一杯世話したいのです。


飛騨高山で買ったバンダナタイプの首輪。最初は2匹とも可憐な印象だったのに、最近ではリボンが下に向いてしまい、まるで市原悦子さん演じる家政婦である!!


JUGEMテーマ:猫と日常と



コメント
コメントする